0円タクシーの配車地域・エリアとアプリの使い方は?条件や注意点も調査!

こんにちは、hanaです!

インターネット関連企業のDeNAが「0円タクシー」なるものを展開し始めて話題を呼んでいます!

一体どんなサービスなのか、かなり気になってしまいました。

「そもそも0円タクシーってどこに行けば乗れるの?」

「誰でも利用できるの?」

など色々と疑問が湧いてきますよね。

そこで今回は、

  • 「0円タクシー」の配車地域・エリアとアプリの使い方
  • 「0円タクシー」の利用の条件や注意点

について書いていきます。

スポンサーリンク

「0円タクシー」の配車地域・エリアとアプリの使い方

そもそも「0円タクシー」ってどうして無料になるのか不思議ですよね。

よく調べてみると、なるほど納得のいく仕組みがそこにはありました。

まずは簡単に「0円タクシー」の概要についてご説明していきますね。

「0円タクシー」とは?

大手IT企業DeNAは、2018年12月5日にタクシー配車サービスアプリ「MOV」での「0円タクシー」の提供を開始しました。

元々タクベルという前身のサービスは、横浜と川崎が配車エリアでしたが、今回の「0円タクシー」でエリアを拡大していく狙いがあります。

0円タクシーは、契約スポンサーと『MOV』の広告宣伝費によって、乗客の負担額が全額賄われるというもの。

話題性が抜群の0円タクシーは、契約スポンサーとDeNA そしてタクシー会社3者のウィンウィンの関係を支えていると言えますね!

「0円タクシー」第一弾は「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」です。

期間は12月5日13:00~12月31日22:00までとなっています。

スポンサーリンク

「0円タクシー」の配車地域・エリア

「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」の配車可能エリアと運行可能エリアは以下の通りです。

配車可能エリア:渋谷区、新宿区、中央区、千代田区付近

運行可能エリア:東京23区全域

「0円タクシー」のアプリの使い方

アプリの使い方は本当に簡単です。

  1. MOVアプリを起動させて、地図上に「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」のアイコンを確認する
  2. 乗車位置・降車位置の指定
  3. 「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」を選ぶ
  4. 「タクシーを呼ぶ」のボタンをクリックする
  5. タクシーの到着を待つ

たったこれだけなので、すぐにでも乗車してみたくなりますね。

あらかじめ、時間に余裕のある時にMOVアプリをダウンロードしておくと乗りたいときに素早くスムーズに配車できますよ。

「0円タクシー」の利用の条件と注意点

「0円タクシー」の利用はその名の通り無料ですが、適用には条件があるようです。

  • アプリ経由で配車した場合のみ
  • 配車手続きが各日7:00~22:00までに完了した場合のみ
  • 目的地が東京23区内の場合のみ

「0円タクシー」の利用時の注意点は、

  • 東京23区内以外の場所に行く際には、迎車料金を含めた全額を支払わなければならない。
  • 経由地の指定、途中での待機などはできない

となっています。

今回の「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」の「0円タクシー」は全部で50台しか走ってません。

注意事項や条件をあらかじめよく知っていると「0円で乗れるはずが無料ではなかった」など、残念なことにならずに「0円タクシー」を体験できますよね!

是非、まずは「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」のキャンペーン期間中に「0円タクシー」をお試しください。

尚、以下は「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」のキャンペーンの概要となります。

終わりに

「0円タクシーby日清のどん兵衛 天ぷらそば」、1度は乗車してみたいものです!

日清がスポンサーの期間は残念ながら、12月いっぱいで終わってしまいますが、その後も見逃せない企画をDeNAが作っていると発表してますね。

どんなすごい仕組みが登場するのか、今後も楽しみですね。

今回は

  • 「0円タクシー」の配車地域・エリアとアプリの使い方
  • 「0円タクシー」の利用の条件や注意点

について書いてきました。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です