ドラマ「3年A組」ネタバレあらすじ!死亡した生徒の予想と原作との違いも調査!

こんにちは、hanaです!

2019年1月6日(初回22:00~)からいよいよ、ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」がスタートしますね。

このドラマは、日テレの公式サイトで内容やキャストが公開になって以来、放送開始前からかなりの話題になっているんです。

というのも、主演を務めるのが超実力派の若手俳優の菅田将暉さん。

そしてもう1人の主演俳優が、朝の連ドラ「半分青い」のヒロイン永野芽郁さん。

この2人だけでもハズレはないだろうと思わせる配役ですよね!

それ以外にも生徒役30人のキャストのラインアップや、脇を固める俳優陣の顔ぶれも超豪華で魅力的なんです。

公開された予告編の映像も謎めいていて、今後どんなストーリーが展開されていくのかかなり気になってしまいますよね!

そこで今回は

  • ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」のネタバレあらすじと原作はあるのか
  • ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」の死亡した生徒の予想

について書いていきますね。

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」のネタバレあらすじと原作はあるのか

 

ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」1話のあらすじ

魁皇高校の卒業式まで、残り10日。あとは卒業を待つのみとなった生徒たち。

冬から春へ季節を変え始めたこの時、高校生活という一つの舞台は平穏に幕を閉じていく。

・・・はずだった。

3年A組の扉が開く。担任の美術教師:柊一颯(菅田将暉)は、教卓の前に立ち、いつもと変わらぬ表情で、29人の生徒に衝撃的な一言を言い放つ。

「今から皆さんには、人質になってもらいます」

ポカンとする生徒たち。そしてそれはやがて嘲笑へと変わる。

一部の人間が呆れて帰ろうとする。が、教室の扉にはー一颯によって特殊な鍵が取り付けられ、自由に開けられなくなっていた。

そしてその時、廊下の外から突然爆発音が!一颯が仕掛けた爆弾が爆発したのだ。衝撃の一同。

この爆発によって3年A組は孤立し、完全に閉じ込められてしまう。

一颯は「これから、俺の最後の授業を始める。」と生徒たちに告げ、数ヶ月前に3年A組のある生徒が自殺したその理由を答えるようにと求める。

その答えを夜8時までにみんなで導き出し、不正解の場合は誰か1人に死んでもらうと宣言する。

そして彼は、クラスの代表として回答役に学級委員長の芽野さくら(永野芽郁)を指名する・・・。

ーなぜ、一人の生徒は自ら命を失う事を選んだのか。なぜ、一人の教師は『人質事件』という方法をもって『最後の授業』を行うと決断したのか。生徒たちの想いは、そして抱えるその『秘密』とは。

謎が連鎖し絡み合う、衝撃の学園ミステリー。ここに開幕。

このあらすじを読んだだけでも、ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」の謎めいたミステリー仕立てのストーリー展開にワクワク期待が膨らみます!

自殺で亡くなっている生徒の存在や、3年A組担任菅田将暉演じる柊一颯の目的不明な謎の行動、閉じ込められた生徒達の行く末・・など気になる要素が随所に散りばめられているこのドラマ。

原作はミステリー小説家何かなのかと思いましたが、実はこのドラマは武藤将吾さんオリジナルの脚本をもとに作成されたものなんです。

この武藤将吾さんは「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」や「仮面ライダービルド」、「家族ゲーム」「怪盗山猫」「テルマエ・ロマエ」などをのヒット作を手がけてきた脚本家です。

「イケパラ」で学園ものを手がけているし、「怪盗山猫」ではミステリーもの、「仮面ライダービルト」ではアクション系でありながら登場人物の人間模様を繊細に描き出すなど、多岐にわたるジャンルの人物や場面の描写に長けている方だと思います。

今回のドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」でも、いきなり1話に爆発シーンを盛り込んで、最終回並みのインパクトを与えるところはさすが仮面ライダーシリーズの作家さんだな、と思いました。

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」の死亡した生徒の予想

ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」のキャストが出席番号順に5日連続で発表されていきました。

発表された生徒は30人ですが、この中に既にストーリーの中に自殺して死亡した生徒がいるはずなんですよね。

この生徒がいったい、30人の中の誰なのかめちゃくちゃ気になりましたので、調査してみました。

予告編で冒頭で、生徒の顔全員が矢継ぎ早に映る場面がありますが、その一人一人をチェックしていくと、その中に1人だけ写っていない生徒がいたんです!

それが、上白石萌歌さん演じる影山澪奈です。

おそらく影山澪奈が、何らかの事情で自ら命を絶った生徒だと予想できるのではないでしょうか。

では影山澪奈が自殺した生徒だと仮定して、この予告編をさらに見ていきました。

  • 予告の中盤で、理科室(実験室?)のような所で、1人「私がいけない」と涙を流す影山澪奈の姿
  • 生徒役の芽野さくら(永野芽郁)が、水泳大会か何かで良い成績を修めたらしい澪奈に「すごい!澪奈!」と声をかけている場面
  • 芽野さくらと影山澪奈が仲良く腕を組んで登下校する場面
  • 宇佐美香帆(川栄李奈)が心に何か影のある表情を浮かべている場面

これらの場面を総合的に分析して、ストーリーを予想してみました。

おそらく、学園の水泳部でも活躍する学園のスター的存在だった影山澪奈に嫉妬の気持ちをもった誰かが影山澪奈を心理的に自殺に追い込んでしまう。

宇佐美香帆が影山澪奈を自殺に追い込んだ犯人と深い関わりがあるか、あるいは自殺に追い込んだ犯人なのかもしれない。

仲の良かった芽野さくらは事件について何かを知っている。

そう思った担任の柊一颯は、生徒に「今から皆さんには、人質になってもらいます」と言い放ち、芽野さくらを回答役に指名したのではないか。

こんな感じで、犯人像とストーリーを予想してみたのですが、実際はどうなるのでしょうか。

まもなく始まるドラマの放送で真相を確かめましょう!

終わりに

今回は

  • ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」のネタバレあらすじと原作はあるのか
  • ドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」の死亡した生徒の予想

について書いてきました。

ドラマであるのに、映画のようなミステリー仕立てのストーリー展開とスケールの大きさ、キャストの充実ぶりが話題の「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」です。

初回は30分拡大で、脚本家もかなり力を入れて製作したと言われる第1話を皮切りに、今後どんな展開になっていくのか目が離せませんね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です