三峯神社の御眷属拝借のご利益・効果は?裏のお札を実際に2年間お祀りした感想

今日は、hanaです。

私は、三峰神社の御眷属拝借を実際に2年間活用しています。

三峯神社の御眷属拝借は、知る人ぞ知る、裏メニューならぬ裏札とも呼ばれる少しマニアックなお札なので、聞きなれない人も多いかもしれません。

家族の体調不良の問題を抱えていた当時の私も、最初は三峯神社はもとより御眷属拝借についての知識も乏しかったのですが、たまたま神社仏閣に詳しい知人からアドバイスを受けて、実際に御眷属拝借を試してみる事にしたという経緯があります。

そこでこの記事では、

  • 三峯神社の御眷属拝借とは何なのか
  • 三峰神社の御眷属拝借のご利益(効果)
  • 実際に2年間活用した感想

について書いていきます。

御眷属拝借に興味を持っている方、これから御眷属拝借をして見たい方のお役に立てたら嬉しいです。

スポンサーリンク

三峰神社(三峰神社)の御眷属拝借とは?

三峰神社について

三峯神社は1900年前に、日本神話に登場するヤマトタケルの尊がイザナミ、イザナギの尊を祀る為に建てた由緒ある神社です。

秩父の奥深い山の頂上付近にあって、神様に最も近い神社と言われています。

そして、ここを流れる気の強さがとても強力な事から、関東一のパワースポットしても有名です。

由来を聞いただけでもなんだか神秘的でドキドキしてきます。

境内に足を踏み入れてみると、そこはもう本当に神話の世界!

美しい山々の景色がすぐそこにあり、今立っている地面も神様の身体の一部なのではと思えてくるほどの一体感を体感できます。

御眷属はオオカミ

ところで、眷属(けんぞく)ってそもそも何?と思われる方多いんじゃないでしょうか。

御眷属様は動物の姿をした霊で、私達人間のお願い事を神様に届けるメッセンジャーのような役目をしています。

神社ごとにお祀りしている御眷属の種類は違っていて、蛇、龍、猿、狐、カラスなどなど色々有ります。

中でもとりわけ珍しいのが、ここ三峰神社の御眷属です。

その昔、ヤマトタケルの東征の折りに道案内をしたと言われる白いオオカミが、神の使いとして祀られています。

三峰神社を中心とする秩父一帯には狼信仰が広がっていて、親しみをこめて、お犬様(おいぬさま)、大口真神などと呼ばれています。

神社のそこかしこには、オオカミ(犬)の可愛らしい石像があり、一体一体、表情や造りが違うので、犬好きの私としては見ているだけで心が和みます。

拝借の仕方

さてご眷属の拝借ですが、参拝時に三峰神社の社務所で「ご眷属拝借をしたいのですが」と言って申し込みます。

私もそうでしたが、神社の宿坊に泊まって翌朝のご祈祷を受ける方は、宿坊から渡り廊下を通って建物の中にある社務所の受付で、ご祈祷と御眷属両方の申し込みが出来ます。

初穂料と御眷属のお札を入れる木箱、自分のご祈祷、合わせて11000円納めました。

晴れてご眷属拝借ができた後は、お犬様を大事に大事に我が家にお連れします。

その際、家につくまでは、

  • 拝借したその足で何処かに寄り道をしてはいけない
  • 木箱の入ったカバンを地面に置いてはいけない
  • 後ろを振り返らない

などの決まりを守らねばならないという言われがあります。

真偽のほどは分かりませんが、そこには大切な神様のお使いである御眷属を不浄に取り扱ってはいけないと言う意味が込められているのかもしれませんね。

また、拝借した御眷属は一年でその効力が切れてしまうのでお借りしたら一年後、必ずまた返却しに来ることが絶対条件です。

でも、何らかの事情で直接返しに行けない場合には、郵送も受け付けてくれますよ。

祀り方

無事に御眷属様を我が家にお連れ出来たら、まず最初に木箱に入ったお札を神棚に祀ります。

通常神棚には、

  • 御神酒

をお供えしますが、三峰神社のご眷属様には洗ったお米も供えます。

そして毎月1日と19日は必ずお供物を新しく取り換えてお祈りします。

どんな御眷属をお祀りする際にも怠ってはならないのが「決まりを守る」ということです。

そうは言っても、三峯神社のお犬さまは、万が一止むを得ず決まりを破ったとしても、その人に取り憑くことなどはしない心の広い眷属ですのでご安心を。

お供えとお祈りを怠った理由を心の中で正直に話し謝罪すれば確実に許してくれます。

また、木箱の中には他にも「火防」「盗賊除」「ご祈祷」の3枚のお札が入っています。

これらは玄関扉の上のほうに貼ると良いと言われています。

スポンサーリンク

裏のお札のご利益・効果

こうしてやっとの事でお迎えした三峯神社のお札にはどんな効果が期待出来るのか、気になる所ですよね。

そもそも三峰神社には商売繁盛、金運を授ける力があると言われており、熱心な信仰によって会社経営が上手く行くようになったなどの話は数え切れないほど聞かれます。

また、会社経営のみならず、庶民の家計のやりくりなどにもご利益があるそうです!

その上、裏のお札と言われる三峰神社の御眷属を拝借すると、狐などの動物霊のたたりを払ったり邪気を封じる強大なパワーも授かることができます。

社務所の宮司さんからお聞きした話では、三峰のお犬様が悪い霊障を払ってくださるので、原因不明の病や奇行に悩む人たちも多数参拝してくるそうです。

また玄関の戸口に貼った3枚のお札は火難、盗難避けの効果があり、お札を貼った家が火災の延焼を免れたというエピソードもあるそうです。

二年間実際に拝借した感想

我が家も2年間、実際に御眷属様を拝借してみた訳ですがどんな効果があったのかをまとめてみました。

  • 寝たきりの老犬を家族全員いるタイミングで看取れた
  • 体を壊していた家族が健康を取り戻した
  • 新たな目標に向かうことができた
  • とにかく前向きになれた
  • 家庭が円満になった

他にも小さな悩み事がいつの間にか無くなった!などなど。

こうしてあらためて挙げてみるとあくまで私個人の印象ですが、三峰神社で御眷属を拝借する前と後を比べて格段と毎日の生活面での質が向上した事を実感しています。

2年間三峯神社の御眷属拝借をした結果、我が家にも期待していたご利益がきちんともたらされたと言えますね。

終わりに

今回は関東最大のパワースポットと評判の三峰神社と御眷属拝借についてご紹介しました。

奥秩父の深い、静寂が漂うこの緑豊かな神社の境内でゆったりと過ごす時間は格別です。

三峰では御祭神はもとより、眷属であるオオカミも強力な力で開運に導いてくれると私の経験からも確信しています。

三峰参拝の折には是非、御眷属拝借にもチャレンジしてみて下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です