乃木坂46上海ライブ公演の飛行機のおすすめは?会場に近い空港やホテルも調査!

こんにちは、hanaです!

2018年12月1日にある「乃木坂46の上海単独ライブ」の申し込み予約が間もなく始まりますね!

我が家の乃木坂46ヲタの娘も、上海行きの航空券や現地のホテルについて調べ始めている模様。

チケットの予約が始まる前ではありますが、当選を見越して早めに現地情報をゲットしておくと安心ですよね。

今回は、

  • 乃木坂46上海ライブの会場とアクセス
  • 乃木坂46上海ライブの会場から近い空港とおすすめの飛行機は?
  • 乃木坂46上海ライブの会場から近いホテル・宿泊施設は?
  • ライブ会場から近い空港の飛行機とホテルの予約状況

について書いていきます。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

上海メルセデス・ベンツアリーナ会場へのアクセス情報

 

【公演概要】

日程:2018年12月1日(土)

開演:19:30~(予定)

会場:上海メルセデス・ベンツアリーナ

 

今回は会場が上海!

ということで、「上海は初めて」という方のためにライブの開催される「上海メルセデス・ベンツアリーナ」へのアクセス情報をご紹介します。

あらかじめホテルや空港とライブ会場とのアクセスに関する情報を頭の中に入れておくと、不慣れな場所でもスムーズに行き来ができて嬉しいですよね。

日本から上海に行く際、現地の空港としては

  • 上海浦東国際空港
  • 虹橋国際空港

のふたつの空港があります。

どちらの空港を選ぶかによって会場へのアクセス方法や料金が若干変わってきますので、以下で説明しますね。

上海浦東国際空港から上海メルセデス・ベンツアリーナへのアクセス方法

日本から上海に行く際、主に使われる(羽田空港の一部の便を除く)空港が上海浦東国際空港です。

地下鉄を利用してライブ会場へ行く場合は、地下鉄7号線に乗り、乗り換えが2回必要になります。

(空港から竜陽路までは最新のリニアモーターカーを利用します。)

上海浦東国際空港ー竜陽路ー耀華路ー中華芸術宮

地下鉄の他にはタクシーを利用することもできますがかなり時間がかかる恐れがありますし、料金も地下鉄と比べて割高となってしまいます。

でも、もしタクシーを利用することになった場合、無許可営業の「白タク」(車体の色が赤かエンジ色のタクシーで、ナンバープレートは白)には乗らない方が無難です。

遠回りされるとか、不当な料金されるなどボッタクリに会う確率が高いからです。

特に空港周辺や、ライブ会場付近など観光客の多く集まる場所には白タクが多いので注意したほうが良さそうです。

上海虹橋国際空港から上海メルセデス・ベンツアリーナへのアクセス方法

国内線がメインの空港ですが唯一、日本からは羽田空港発の定期便が入っています。

浦東空港と比べて発着便が少ないのと割高なのがデメリットですね。

地下鉄を利用する場合は、第1ターミナルに到着後、第2ターミナルまで移動してから地下鉄2号線あるいは10号線に乗り換えます。

第2ターミナルまでは無料シャトルバスも運行していますが1時間に1本しかないので、タイミングが合わなければ隣駅の「虹橋2号航站楼」まで地下鉄で移動した方が良いと思います。

「上海メルセデス・ベンツ・アリーナ」の最寄り駅は地下鉄8号線「中華芸術宮」駅です。

会場は駅から歩いてすぐのところにありますのでアクセスはとても良いと思われますね。

上海虹橋国際空港ー老西門ー中華芸術宮

又は

上海虹橋空港ー人民広場ー中華芸術宮

その他、タクシーを利用する場合は第1到着ターミナルを出た所にタクシー乗り場があります。

タクシー利用の際の注意は上記に書いた通りですので参照ください。

スポンサーリンク

乃木坂46上海ライブの会場から近い空港とおすすめの飛行機は?

今まで見てきたようにライブ会場へは2種類の空港がアクセスしていますが、どちらの空港からも50分圏内で行けます。

どっちの空港にするかは、今お住いの地域に合わせて決定すれば良いでしょう。

それよりも重要なのは飛行機選びに関してです。

結論から言うと、利用する飛行機はできるだけ直行便を選ぶということです。

アシアナ航空や大韓航空、他のアジアの航空会社の飛行機には直行便が無いようです。

その結果、韓国で乗り継ぎなどをしてかなりの時間がかかってしまいます。

ライブに費やす貴重な時間を確保するためにも、ANAやJAL、中国の航空会社などの直行便を選ぶことが大切です。

直行便を選べば、概ね3~4時間で現地に到着することができます。

気になる航空料金ですが、現時点ではおおよそ¥50,000~70,000が相場のようです。

乃木坂46上海ライブの会場から近いホテル・宿泊施設は?

これまでの経験上、終演時間はライブ開始時間から予想して22:00過ぎになりそうですよね。

そして、コンサート後はかなりの混雑に見舞われるので、スムーズに地下鉄に乗れるとは限りません。

会場最寄駅「中華芸術宮」発の終電は22:55なので、それに乗り遅れると徒歩かタクシーの選択肢しか残らなくなってしまうんです。

でもそのタクシーも、前もってチャーターしていない限りはなかなか捕まえることが難しいようです。

ですから会場から遠く離れたホテルを予約してしまうと、最悪終電に乗り遅れた場合、ホテルまで何時間もかけて歩く羽目になってしまいます。

そんな事態を前もって回避するには、会場からできるだけ近いホテルを予約した方が良いでしょう!

そこで、いくつかオススメのホテルを紹介したいと思います。

  • イビス 上海 シェンシャン ロード(会場から徒歩約40分):¥3,090~
  • インターコンチネンタル上海エクスポ (会場から徒歩約20分):¥15,628~
  • ジンジャン イン 上海エクスポパーク プサン ロード(会場から徒歩約28分):¥3,797~

これらの予約は、

Expedia Japanのサイトで可能なので、現時点で空きがあるかをチェックしてみてください!

他にもまだ上海メルセデス・ベンツアリーナから徒歩圏内のホテルはたくさんあります。

検索してみて下さい!

ライブ会場から近い空港の飛行機とホテルの予約状況

2018年9月25日現在で上海メルセデス・ベンツアリーナへ、開演時間までにアクセスできる直行便は、

  • 羽田10:00ー上海虹橋12:25  ANA 直行便
  • 羽田8:40ー上海浦東10:30中国東方航空 直行便
  • 成田9:40ー上海浦東12:10ANA 直行便

の3便です。

早めの予約がオススメです。

又、ホテルや宿泊施設に関しては2018年9月25日現在、ExpediaやBooking.comなどの予約サイトからの申し込みで空きにまだ余裕があるようです。

こちらも早めに予約をしておいたほうが良さそうですね。

旅の手配が時間が無かったり面倒だという方は、旅の一括見積もりをお任せでしてくれるサイトもあるみたいですよ!

利用してみてはいかがでしょうか。

終わりに

今回は2018年12月1日開催の乃木坂46上海ライブ公演に向けて、会場となる上海メルセデス・ベンツアリーナへのアクセス方法、航空機や宿泊施設についての記事を書いてみました。

大好きなメンバーの活躍ぶりを海外で応援できると思うと、今からもうテンションが上がってきますね。

ライブを心置き無く楽しむためにも、是非この記事を活用してスムーズに会場までアクセスして下さい。

乃木坂46上海ライブが思い出に残る素晴らしいものとなると良いですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です