PayPayのビッグカメラでのキャッシュバック方法や全額還元の条件と注意点まとめ!

こんにちは、hanaです!

最近は買い物をする際、キャッシュレスで決済できる店が増えてきましたね。

キャッシュレスだと財布が分厚くならないし、うっかり現金を持ち合わせていなくても買い物ができてしまうので便利です。

特にスマホ一台で支払いまで出来ちゃう電子決済サービスは近年どんどん利用幅が広がっているようです。

ところであの大型家電量販店のビッグカメラでは、2018年12月4日(火)よりスマホ決済のPayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」がスタートしたんです。

これ、お得すぎる内容のキャンペーンらしいので早速調査してみました。

今回は

  • PayPayのビッグカメラでのキャッシュバック方法
  • PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」の注意点

について書いていこうと思います。

 

追加情報

PayPay公式サイトに「100億円あげちゃうキャンペーン」終了のお知らせがありました。

本日12月13日に付与額が上限の100億円に達したため、23時59分に「100億円あげちゃうキャンペーン」を終了します。

このお知らせは、12月13日午後10時に運営元のPayPayより発表されました。

今後、同様のキャンペーンが開催されるかどうかは、まだ未定です。

 

スポンサーリンク

PayPay(ペイペイ)とは?

PayPayはアプリを利用して、スマホでQRコード(あるいはバーコード)を読み取り、決済するサービスです。

このサービスはソフトバンクとヤフーの合弁会社がインドのPaytmと連携し、2018年秋より提供が始まりました。

アプリはPayPay専用のものですが、 Yahoo!JAPAN IDを連携させることで、 Yahoo!JAPAN のアプリからも利用が可能です。

スマホを使用した電子決済といえばLINE Pay、Amazon Pay、Apple Pay、楽天Pay、Visapay Wave、d払い、Origami Payなど本当にたくさんの種類がありますが、今回ここに新たに加わるのがpaypayというわけですね。

PayPay(ペイペイ)のビッグカメラで実施中の「100億円あげちゃうキャンペーン」の内容とキャッシュバック方法

2018年12月4日(火)よりビッグカメラグループでスタートした大型キャンペーン「100億円あげちゃうキャンペーン」のご紹介です。

❇︎ キャンペーンの実施期間:2018年12月4日9:00〜2019年3月末23:59(キャンペーン期間中でもPayPay株式会社負担の付与金額が100億円に達したら終了)

PayPayで支払ったら20パーセント戻ってくる!

このキャンペーンはPayPay決済利用毎に支払い金額の20%が戻ってくるという太っ腹な企画なんです!

ただし、いくつか注意する点があります。

まず、このPayPayキャンペーンで還元されるのは現金ではなく、ボーナス付与となります。

つまり、このボーナス付与はPayPay加盟店のみで利用可能となります。

さらに、ボーナス付与上限は、お一人様につき月額5万円相当までになります。

これはひと月の決済利用金額のうち25万円までがボーナス付与対象となる為、とても良心的な設定だと思います。

また、ボーナス付与の有効期限は最後にPayPay残高を使用した日から2年間です。

スポンサーリンク

PayPayで支払ったら抽選で全額戻ってくる!

20%戻ってくるだけでも驚きなのに、決済毎に誰でも抽選が出来、40分の1の確率で全額が戻ってくるチャンスがあります。

40分の1と聞くと当たる確率が低い感じがしてしまいますよね。

でも、安心してください。

yahooプレミアム会員なら,なんと20分の1の確率で全額戻ってくるんです!

更にさらに!

ソフトバンクかY!mobileユーザーなら、なんと10分の1の確率で全額戻ってくるんです!

ただし、これら既存のIDは、PayPayユーザーIDとの連携が必要になりますのでご注意ください。

また、この全額キャンペーンの支払い上限は10万円相当までです。



ビックカメラでPayPay使用時の特典

ビッグカメラグループでのPayPay決済では、PayPayのキャッシュバックとは別に購入金額の8%のビッグポイントがもらえてしまいます。

8%は消費税相当の額ですから、これは凄い事ですね!

ビッグカメラで商品を購入し、PayPay決済すると、合計で28%分も還元されてしまうんです。

PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」の注意点

20%還元キャンペーンと、抽選による全額キャンペーンとは併用ができません。

仮に全額キャンペーンに当選したとしても、更に20%還元ポイントをもらうことは出来ません。

つまり、120%相当のポイントをもらえるわけではないのでご注意下さい。

また、キャンペーン期間中でも利用ユーザー全員の合計したPayPayボーナス付与が100億円に達してしまったら、キャンペーンは途中で終了してしまいます。

特にビッグカメラグループでのPayPay決済では、

  • 一回の支払い金額が3万円を超えた場合、本人確認書類が必要となる
  • 1会計で複数回のPayPay払いは不可
  • PayPay決済での金券(ギフトカード・プリペードカード・商品券)、地域指定のゴミ袋・ゴミ処理券などの商品が購入出来ない

という点に注意しましょう。

 

 

終わりに

今回は、ビッグカメラグループでスタートした大型キャンペーン「100億円あげちゃうキャンペーン」

  • PayPayのビッグカメラでのキャッシュバック方法
  • PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」の注意点

について書いてきました。

キャンペーン内容は種類が色々とあって少し複雑ですので、注意点をよく読んで、全額還元にチャレンジして見て下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です