流行語大賞2018にノミネートした言葉の意味や元ネタは?大賞も予想!

こんにちは、hanaです!

2018年も早いもので残りわずかですね。

年末になると話題になるのが、「新語・流行語大賞」ですよね。

この度、今年の「新語・流行語大賞」にノミネートされた30の言葉が紹介されました。

ひとつひとつ眺めていくと、こんな出来事もあったんだな〜と改めて思いましたよ。

とはいっても、個人的には全く聞いた事がなかったり、元ネタを知りたい言葉も正直いくつかありました。

そこで今回は、

  • 「新語・流行語大賞」2018年にノミネートされた言葉は何か
  • 「新語・流行語大賞」2018年にノミネートされた言葉の意味や元ネタ
  • 2018年の大賞トップ3はどの言葉になるのか?

について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

「新語・流行語大賞」2018年にノミネートされた言葉は何か

2018年にノミネートされた30語は以下の通りです。

どんな言葉が出ているのかみてみましょう。

  • あおり運転
  • 悪質タックル
  • eスポーツ
  • (大迫)半端ないって
  • おっさんずラブ
  • GAFA(ガーファ)
  • 仮想通貨/ダークウェブ
  • 金足農旋風
  • カメ止め
  • 君たちはどう生きるか
  • 筋肉は裏切らない
  • グレイヘア
  • 計画運休
  • 高プロ(高度プロフェッショナル制度)
  • ご飯論法
  • 災害級の暑さ
  • 時短ハラスメント
  • 首相案件
  • 翔タイム
  • スーパーボランティア
  • そだねー
  • ダサかっこいい/U.S.A.
  • Tik Tok
  • なおみ節
  • 奈良判定
  • ひょっこりはん
  • ブラックアウト
  • ボーっと生きてんじゃねーよ!
  • #MeToo
  • もぐもぐタイム

「新語・流行語大賞」2018にノミネートされた言葉の意味や元ネタ

毎年の事ながら、聞いたことはあっても意味が分からない言葉が幾つかあるものですよね。

そこで、ひとつずつ言葉の意味や元ネタを辿ってみました。

あおり運転

法定速度を守る遅い車に対して、車間を詰めて嫌がらせをする行為。

悪質タックル

日大のアメフト部が相手チームの選手に危険なタックルをした事が問題となった出来事。

eスポーツ

エレクトロニック・スポーツの略称。

コンピューターゲームやビデオゲームで行うスポーツ競技で、オリンピック新種目となった。

(大迫)半端ないって

サッカーW杯日本代表の大迫選手の半端ない活躍を讃えた言葉。

元ネタは、2008年の第87回全国高校サッカー選手権大会で、相手チームの主将が、大迫選手の活躍を悔し涙を流しながら絶賛した時に言った言葉。

おっさんずラブ

テレ朝の深夜枠で放送されたテレビドラマ。

放送時には、ツイッターのトレンド入りを果たし空前の人気作品となった。

主演の田中圭の人気も急上昇した。

GAFA(ガーファ〜)

米国の先端IT企業4社、Google、Apple、Facebook、Amazonのことを指す。

仮想通貨/ダークウェブ

仮想通貨の流出問題の中でも、コインチェックの場合はダークウェブで資金洗浄が行われたことから、「仮想通貨」と「ダークウェブ」がセットでノミネートされた。

金足農旋風

プロ野球日本ハムからドラフト1位で指名された吉田輝星選手の母校である金足農業(かなあしのうぎょう)高校が、今年の甲子園で準優勝という素晴らしい結果を残した。

カメ止め

口コミから人気に火がついた映画「カメラを止めるな」の略称。

異例のヒット作となったものの、盗作であると原作者が告発して話題になった。

君たちはどう生きるか

80年前に書かれた吉野源三郎の児童書「君たちはどう生きるか」が漫画化され、発売半年で170万部を超える異例の大ヒットとなった。

筋肉は裏切らない

「筋肉は裏切らない」を合い言葉に、自宅でテレビを見ながら出演者と一緒に筋トレする5分間の番組。

NHK総合で8月27日にスタートした新番組「みんなで筋肉体操」内で使われた言葉。

グレイヘア

白髪染めをしないヘアスタイルのことで、白髪のままで美しいと大人の女性の間で注目された。

このブームのアイコンとなったのはモデルでタレントの結城アンナさん、ファションデザイナーの島田順子さんら。

30代、40代にもグレイヘアが広がりをみせるなどブームになった。

計画運休

今年9月、台風の接近に際してJR東日本、西日本などが行った対策。

利用状況や台風の予報をもとに決めた運休時間のこと。

高プロ(高度プロフェッショナル制度)

「働き方改革」関連法案の中で盛り込まれた制度のこと。

高度な専門知識を有した一定水準以上の年収を得る労働者は労働規制の対象から除外するという仕組み。

残業代ゼロ制度だ!と各方面からの批判を受けた。

ご飯論法

加藤厚労大臣の「追及かわし」の手法がツイッター上で「ご飯論法」と名づけられた。

意図的な「論点ずらし」や「はぐらかし」といった誠実さに欠ける国会答弁の手法。

災害級の暑さ

今年の夏の異例の暑さのこと。

40度前後の猛烈な暑さが続き、気象庁が緊急会見を開いて「1つの災害と認識している」と異例の注意を呼びかけた。

時短ハラスメント(ジタハラ)

残業時間削減のた目の具体策がないまま、社員に「残業をしないで定時に帰れ」と退社を強要すること。

政府の「働き方改革」が時短ハラスメント(ジタハラ)を招くと批判された。

首相案件

加計学園の獣医学部新設問題で「首相案件」と書かれた文書が見つかり、新たな疑惑が浮上した。

翔タイム

メジャーでも二刀流で活躍する大谷翔平選手が試合に出ることを「ショータイム」という言葉とかけてファンが呼んだ言い回し。

スーパーボランティア

山口県で行方不明になった幼い男児を山中で発見し救助した尾畠春生さんを称えた呼称。

尾畠春生さんは、各メデイアから取り上げられて一躍注目を集め時の人となった。

そだねー

平昌五輪で銅メダルに輝いたカーリング女子日本代表「LS北見」の選手たちが使った北海道の方言。

この掛け声は、独特の柔らかいトーンであった為、注目を集めた。

ダサかっこいい/U.S.A

DA PUMPの3年半ぶりのニューシングル「U.S.A」が「計算され尽くされたダサさ!それがいい!」と話題を呼んだ。

「スーパーダサかっこいいMV」としてユーチューブでも劇ハマりするユーザーが増えた。

Tik Tok

中高生の間で人気のある、中国のメディア企業Bytedanceが提供する短編動画共有アプリ・SNSをさす。

顔出し投稿が危険である、撮影に夢中で迷惑行為をする人が多いなどの問題点も浮上した。

なおみ節

全米オープンで日本人初優勝した大坂なおみ選手のほんわかしたキュートな話ぶりが「なおみ節」として注目を集めた。

奈良判定

アマチュア日本ボクシングの試合で、山根明終身会長が、自身の出身県である奈良県の選手を不公平に勝たせる為に出した判定。

ひょっこりはん

日本のお笑い芸人で、「はい、ひょっこりはん」の掛け声とともに「ひょっこり」と顔を出すコントが持ちネタである。

誰でも真似しやすいネタであることから、バラエティー番組で共演アイドルやタレントも仕草を真似て話題を呼んだ。

ブラックアウト

今年9月の北海道胆振東部地震の影響で起きた北海道全域の停電の呼称。

ボーッと生きてんじゃねーよ!

NHK総合の番組内で、「好奇心旺盛でなんでも知っている5才」という設定の着ぐるみ少女チコちゃんが発する決めゼリフ。

素朴で当たり前すぎる質問を投げかけるチコちゃんと、答えに詰まるゲストらの掛け合いが人気となった。

#Me Too

セクシャルハラスメントや性的暴行の被害の体験を告白したり、共有する際にSNSで使用された用語。

もぐもぐタイム

平昌五輪で銅メダルに輝いたカーリング女子日本代表「LS北見」の選手たちが使った言葉。

休憩タイムで選手たちがおやつを食べる姿が珍しくて、話題となった。

スポンサーリンク

2018年の大賞はどの言葉になるのかを予想!

あらためて2018年の「新語・流行語大賞」にノミネートされた30の言葉を眺めてみると、「何でこれが?」というようなものもあれば、「確かにみんな言ってたよね!」というものまでありますね。

でもどの言葉も辿っていくと、あんな事もあったよね、とこの一年を振り返る良い機会を与えてくれるんですよね。

今回、この中から2018年の流行語の大賞トップ3に輝きそうなワードを私の単なる独断と偏見で予想してみましたよ。

そうですねぇ、だいぶ迷いましたが、

「そだねー」

(大迫)半端ないって」

「おっさんずラブ」

個人的にはこの3つのどれかが大賞に選ばれるんではないか、いや、選ばれてほしいと考えているのですがいかがなものでしょうか。

今年も暗い事件や天災が多く発生した中で、なるべくポジティブで楽しい言葉が大賞に選ばれて欲しいと切実に思ってしまいます。

2018年流行語大賞の発表

201812月1日に流行語大賞の大賞が発表されました。

見事、大賞に輝いたのは「そだねー」でした。

以下9位までは以下の通りです。

「eスポーツ」「(大迫)半端ないって」「おっさんずラブ」「ご飯論法」「災害級の暑さ」「スーパーボランティア」「奈良判定」「ボーっといきてんじゃねえよ!」「Me Too」

終わりに

今回は2018年の流行語大賞の話題を取り上げてみました。

その中で特に

  • 「新語・流行語大賞」2018年にノミネートした言葉は何か
  • 「新語・流行語大賞」2018年にノミネートした言葉の意味や元ネタ
  • 2018年の大賞トップ3はどの言葉になるのか?

について書いてきました。

来たる121日にいよいよ大賞が発表になりますが、最終的にどの言葉が選ばれるのかドキドキしますね!

結果を見守る事としましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です