ゼックス日本橋(XEX日本橋)いちごビュッフェ2019「都会のいちご畑」潜入実食レポ!

こんにちは、hanaです!

相変わらず寒い日も続きますが、少し春めいた日も増えて来ましたよね。

いよいよ暖かい春も近づいてきているのではないでしょうか。

春といえばみんな大好き「いちご」の季節ということで、今年もいろいろな場所で「いちごビュッフェ」が開催されていますよね♪

その中でも「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」は、いちごスイーツだけでなく本格イタリアンもしっかり楽しめると毎年話題なんです!

予約はすぐに1ヶ月先までいっぱいになってしまうという人気ぶり。

そんな「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のいちごビュッフェに実際に行って来ましたよ♪

そこで今回は、

  • 「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のストロベリービュッフェの概要
  • 「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のストロベリー ビュッフェのメニューと潜入レポ

について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のストロベリービュッフェの概要

今年のテーマは「Strawberry Fields〜#都会のいちご畑〜」!

ということで、森の中をイメージしたビュッフェ台と真っ赤ないちごのコラボレーションがとっても可愛いストロベリーフェアになっています。

Strawberry Fields〜#都会のいちご畑〜

場所:「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」

期間:2019年5月31日(金)まで

値段:平日→2700円(税込)土・日・祝→2900円(税込)

時間:11時〜15時 ※90分制

内容:焼きたてナポリピッツァ・パスタ・前菜・サラダのランチビュッフェ+ストロベリー ビュッフェ

融合レストランXEX(ゼックス)やイタリアンレストラン、ピザデリバリーのSALVATORE CUOMOなどを経営する株式会社ワイズコーポレーションが手がけるこのストロベリー ビュッフェ。

「Strawberry Fields〜#都会のいちご畑〜」が行われているXEX日本橋の他にも、ストロベリー ビュッフェ自体は系列店3店舗にて開催されています。(開催期間などは異なります)

ですが、20種類もの日替わりスイーツとランチビュッフェが同時に頂けるのはこのXEX日本橋のみです。

せっかくならば、たくさんのいちごスイーツとお料理を堪能したいですよね!

スポンサーリンク

「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のストロベリー ビュッフェのメニューと潜入レポート

今年のテーマはいちご畑ということで、もう案内のポスターから可愛さが伝わって来ますよね♪

それではいざお店に行ってみましょう!

三越前駅A9出口から直結のYUITO日本橋内にゼックス日本橋(XEX日本橋)があります。


フロントはこんな感じで高級感満載です。

店内に入り奥に進むと、いきなりメインのストロベリー ビュッフェが登場します!

森の中に真っ赤ないちごがなっているようなビュッフェ台に、みているだけでテンションが上がってしまいますよ。

それでは詳しく説明していこうと思います。

ストロベリー ビュッフェコーナー

  • 苺のパンナコッタ
  • 苺のマチュドニア
  • ストロベリー ムース
  • 苺大福
  • 苺のティラミス
  • 苺のブールドネージュ
  • ストロベリー ショートケーキ
  • フレンチトースト
  • いちごのマカロン
  • ストロベリー タルト
  • 苺のロールケーキ
  • 苺のチーズケーキ
  • 苺ジャムパウンドケーキ
  • 苺のプチシュー
  • イチゴのチョコレートファウンテン
  • あまおうのいちごジュース
  • 苺のスムージー
  • タピオカ
  • クロワッサン(日替わり)
  • ドーナツ(日替わり)
  • イチゴのエクレア(日替わり)

など

こちらの見た目もとっても可愛い苺のロールケーキは、お味も絶品でした。

苺がしっかり練り込まれたフワフワの生地と生クリームが絶妙で何回か食べたくなってしまいますよ。

イチゴスイーツの醍醐味と言えばストロベリー ショートケーキですよね!

苺がふんだんに使われたこちらのケーキは、軽い食感なのでいくつでもペロっと食べれてしまいます。

この可愛いビジュアル!

マカロンはお味だけでなく写真映えにも嬉しいメニューですね♪

もちろん美味しく頂きました。

ストロベリームースは、真っ赤なイチゴのムースが口の中でとろけます。

甘酸っぱいソースが使用されているので、甘さ控えめです。

日替わりメニューのエクレア、カリっとしたシュー生地の間にはこれでもかというほどの苺クリームが♪

ピンクのクリームが見た目にもとっても可愛いんです!

ピンクの苺チョコレートのチョコレートファウンテンは、目玉メニューのひとつですよ!

マシュマロやバナナなど好きなものをフォンデュして楽しみます。

こちらは日替りメニューのクロワッサンと苺大福です。

今回、いちばんのオススメスイーツがこちらの苺大福!

中には丸ごと一粒苺が入っているという贅沢ぶりで、周りのお餅がモッチモチでベストマッチでした♪

中のあんこも少なめなので、苺を存分に味わえちゃいます。

スポンサーリンク

サラダコーナー

  • 茨城ベビーリーフ
  • サニーレタス
  • グリーンカール
  • 人参千切り
  • コールスロー
  • 水菜
  • カイワレ
  • きゅうり
  • 春雨
  • コーン
  • わかめ
  • オリーブ
  • クルトン
  • トルティーヤ
  • ベーコンチップ
  • グラノーラ

女性には嬉しいサラダビュッフェもとっても豊富でした。

サニーレタスなどの葉物はもちろん、トッピング用のグラノーラやクルトン、ベーコンチップなども揃っています。

ドレッシングも4種類ほどあり何回でも楽しめるので、スイーツの合間にサラダ食べてさっぱりするのもオススメです。

ランチビュッフェコーナー

  • ソーセージともやしのソテー
  • バーニャカウダ
  • マカロニサラダ
  • ゼッポレ
  • ブロッコリアンチョビマリネ
  • ポテトサラダ
  • フライドポテト
  • ソーセージとかぼちゃのグラタン
  • 鶏モモのグリルとポテト
  • コーンスープ
  • パスタ(4種類)
  • リゾット
  • ピッツァ(8種類)
  • パン(2種類)

ランチビュッフェのコーナーには、前菜のバーニャカウダやマカロニサラダ、ゼッポレと呼ばれるイタリア料理、鳥もも肉のグリルまで10種類のお料理が並んでいました。

目移りしてしまうほどの美味しそうな本格イタリアンがずらりです!

特に鳥モモのグリルは、柔らかい鶏モモ肉にしっかりと味がしみていて絶品でした。

オススメの一品です。

ピザ生地は薄めなので全種類楽しめてしまうボリューム感です。

中でも、王道マルゲリータには蟹がトッピングされていて、いつもと一味違ったマルゲリータになっていました。

おしゃべりしながらも、しっかり美味しい料理とスイーツを堪能できて大満足な90分でした!

気がついたら、お代わりのために5〜6回も席を立っていた私たち。

夢中になりすぎて、最後は店員さんが「時間になりました」と声をかけにきたほどでした。

それだけ楽しめる要素がたくさんあったストロベリーフェアだったということですね。

終わりに

春の始まりにふさわしい「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のいちごビュッフェに実際に行って来ました。

ランチビュッフェもさることながら、主役の苺スイーツのお味も大満足な美味しさでしたよ!

今回は、

  • 「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のストロベリービュッフェの概要
  • 「ゼックス日本橋(XEX日本橋)」のストロベリー ビュッフェのメニューと潜入レポ

について書いてきました。

これから苺スイーツのビュッフェに行ってみようかなとお考えの方は、今回の記事をぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です